最新ネットビジネス情報局 brillianaires+GreenWin Network

海外・国内の最新ネットビス情報などをいち早くお届けしていきます。
最新ネットビジネス情報局 brillianaires+GreenWin Network TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  【重要】 14日間トライアル期間変更について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【重要】 14日間トライアル期間変更について

10月3日付けでTWR-PW・フォーラムにおいて、
James Al-Oboudi氏からの重要なお知らせが掲載されました。

twr_banner46860.gif


要約しますと、大きくは下記の2項目です。
1:10月7日以降に新規登録された会員向けに企画されていた
  『14日間のトライアル期間』は、11月1日からに変更。

2:プレ期間中に登録されている既存会員には、変更はなく
  10月21日まで会費支払いの猶予があります。

理由として、
当初の予想会員数が大きく上回り、約5倍の会員数になっている為、
これ以上多くなると現状の規模では商品提供がスムーズにできない事が
大きな理由のようです。
また今後の為に、より大きな規模の設備を構築する為にも、10月中は
その準備期間としたいという事です。

通常、経営という観点からみますと商品はまず、負担が少ない、
E-BOOK等でも用意して、新規リファーラを優先させると言う選択肢も
できそうですが、James Al-Oboudi氏の人柄がそうさせないのかもしれませんね。

では、11月1日からのトライアル期間が始まってから登録すれば
いいような感じもありますが、既存の会員は継続して新規会員の募集を
行っていきますので、『創設期のTOPポジション獲得』という観点からみますと
遅れをとるかなとは個人的には考えるところです。

ですので現在参加を迷っていらっしゃる方は10月7日までのプレマ期間中に
登録されておくことをお薦めします。

また、これは主観ですが現在段階ではまだ発覚していない多重登録者も
いらっしゃることと思います。
とりあえず、2~3口登録しておいて、21日の時点でまだダウンさんが
付いていないアカウントでの会費支払いをしなければいい訳ですからね。

そんな多重登録者を選別する為の意図もあるのかもしれません。
それは10月21日の会費支払い最終日に実行される事になります。

結果、会費の入金がなされていないアカウントは当然抹消となり、
空いた上部ポストは、ロールアップがおこることになります。

以上の事から、
参加を迷っていらっるしゃる方は、このプレマ期間中の登録が
1番メリットがあるという事には間違いありませんので
早急にご検討をされる事をお薦めします。

【参考】
TWR-PW・フォーラムは、皆さんも24時間いつでも閲覧できます。

■下記の手順でご覧いただけますので、トライされてみてください。

STEP1:下記のTWR公式サイトへアクセス
       http://www.twrpowersystem.com/


STEP2:上段メニュに表示されている[SUPPORT FORUM]をクリック


STEP3:トピックスが表示されれますから、上から3番目の[News]をクリック
      ここに、最新情報が掲載されていますので、James Al-Oboudi氏が
      直接タイプされる事が多いです。

    ※英語で掲載されていますがエキサイト翻訳等を使用すれば
      大枠の事は判ると思います。
スポンサーサイト
[ 2009/10/04 12:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
お知らせありがとうございます
JAMCよりお知らせありがとうございました!
公式フォーラムこれからじっくり勉強してみます。
このようにすばやくお知らせいただけて、本当によいアップさん達に恵まれてよかったな~^^
と、実感してます^^
早速、新しいきらきらのバナー頂きます!
ありがとうございました~
[ 2009/10/04 18:41 ] [ 編集 ]
yuyuchaさんへ
バナーどうぞ、ご自由にお使い下さい^^

楽しく、みんなで、権利収入を目指しましょうね!
今後ともよろしくお願いします。
[ 2009/10/06 17:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。